夏休みの読書感想文を思い出すような推理小説

麻耶雄嵩さんの『神様ゲーム(講談社文庫)』を読んだ。麻耶さんといえば『貴族探偵』が思い出される。ドラマ化もされていて人気の作家さんなんだなというイメージがある。ドラマもちょこちょこ観たけれどすごく個性が強いなと感じた。私は麻耶さんの小説を…

地元の商店街とPV

久しぶりに実家に帰ってきた。高知は京都とはまた別の暑さを感じる。太陽でじりじりと焼き付けられるような暑さだったことを思い出した。帰ると必ず同じようなところに買い物に行く。今回も一番買い物がしやすい〈帯や町商店街〉をぶらぶらしてきた。 商店街…

ゲノムの国の恋人

瀬川深さんの『ゲノムの国の恋人(小学館文庫)』を読んだ。瀬川さんの作品を読むのは初めてだった。小説家であり医師でもある多才な人だということもさっき知った。でも内容を見ればお医者さんだろうなということがよく分かる。実はかなり前から持っていて…

情熱のナポリタン

伊吹有喜さんの『情熱のナポリタン BAR追分(ハルキ出版)』を読んだ。大好きな『 BAR追分』『オムライス日和』の続編だ。全作同様に新宿〈ねこみち横丁〉という商店街を舞台にした短編集で前の二作に登場した人物がBAR追分の常連客になっていて何だかうれし…

秋の理由

映画『秋の理由(2016年公開)』を観た。監督は福間健二さんで過去の作品では『わたしたちの夏』『あるいは佐々木ユキ』などがある。詩人としても活躍されておられて、今作の『秋の理由』では脚本も担当している。出演は寺島しのぶさん、伊藤洋三郎さん、佐…

こだわり抜いた挽き立て打ち立て湯がき立て

最近、食べていなかったお蕎麦を食べてきた。関西はお蕎麦文化というようりうどん文化というの認識があるけれど、京都には意外とこだわった店が多い。滋賀はそばの産地でそば処なので、近い京都にいいお店があるのかもしれない。私が行って来たのは『蕎麦の…

ぼくのおじさん

映画『ぼくのおじさん(2016年公開)』を観た。監督は山下敦弘さんで過去の作品では『マイ・バックページ』『モテキ』を観たことがある。原作は北杜夫さんの同名の児童文学小説だ。ご自身をモデルにした小説らしい。松田龍平さん、真木よう子さん、寺島しの…

風のたより

映画『風のたより(2016年公開)』を観た。監督は向井宗敏さんで過去の作品では『女子カメラ』がある。出演は新木優子さん、大杉漣さん、佐生雪さん、加藤雅也さん、秋本祐希さんなど知っている俳優さん、初めて見る俳優さん半々という感じですごく新鮮だっ…

A Royal Night Out

映画『ロイヤル・ナイト/英国女王の秘密の外出(2016年公開)』を観た。イギリスの映画で監督はジュリアン・ジャロルドで過去の作品では『モンキー・ブーツ』などがある。先日観た『シングストリート 未来へのうた』の演技がすごく好きだったのでジャック・…

オムライス日和

伊吹有喜さんの『オムライス日和 BAR追分(ハルキ文庫)』を読んだ。『 BAR追分 』の続編で同じく東京新宿の〈ねこみち横丁〉という商店街を舞台にした短編集だった。主な登場人物の現況はあまり変わっていなかった。宇藤くんは専従職員をしながらシナリオラ…

手紙は憶えている

映画『手紙は憶えている(2016年公開)』を観た。カナダ・ドイツ合作の映画で監督はアトム・エゴヤン、過去の作品では『白い沈黙』『デビルズ・ノット』などがある。主演はクリストファー・プラマーというベテラン俳優で過去の作品では『サウンド・オブ・ミ…

湖を観ながらのホテルバイキング

用事があったので、滋賀方面に行ってきた。帰りに『浜大津アーカス』内にある『琵琶湖ホテル』でランチをしてきた。滋賀は近いけれどなかなか行く機会がなくて久しぶりだった。地形的に東西南北ぐるっと琵琶湖が見えて清々しい。8日が花火大会ということで…

シングストリート 未来へのうた

映画『シング・ストリート 未来へのうた(2016年公開)』を観た。アイルランド・イギリス・アメリカ合作の映画で監督は『はじまりのうた』のジョン・カーニーだった。出演者はこの作品が初めてという若い俳優さんが多かった。主人公のコナーを演じたフェルデ…

太陽が知っている

映画『胸騒ぎのシチリア(2016年公開)』を観た。伊・仏合作の作品だった。監督はルカ・グァダーニ監督で実はアラン・ドロン主演の『太陽が知っている(1968年公開)』をリメイクした作品だった。『ナルニア国物語』『フィクサー』『ベンジャミン・バトン』…

森山中教習所

映画『森山中教習所(2016年公開)』を観た。監督は豊島圭介さんで、他の作品では先日観た『ヒーローマニア』がある。この作品でますますファンになった。原作は真造圭伍さんの同名コミックで豊島監督はコミックを実写にするのがすごく上手くて原作を知らな…

蜜のあわれ

映画『蜜のあわれ(2016年公開)』を観た。監督は石井岳龍さんで過去の作品では『生きているものはいないか』『水の中の八月』『ユメノ銀河』などがあり神戸芸術工科大学で教鞭もとっておられる。そして原作は多彩な才能を持っていた文豪室生犀星の同名小説…

エミアビのはじまりとはじまり

映画『エミアビのはじまりとはじまり(2016年公開)』を観た。監督は渡辺謙作さんで過去の監督作品では『フレフレ少女』脚本家としては『舟を編む』がある。出演者は新井浩文さんや黒木華さんなど実力者と映画監督としても活躍されている森岡竜さんや前野朋…

ロスト・エモーション

映画『ロスト・エモーション(2017年公開)』を観た。監督はドレイク・ドレマスで『トワイライト』のクリステン・スチュアートと『ジャックと天空の巨人』、『X-MEN ファーストジェネーレーション』のニコラス・ホルトが主演している。 ネタバレ注意です。舞…

新旧阪急三番街

見たいものがあって梅田に行ってきた。 ついでに阪急三番街でご飯でも食べて帰ろうかと思って寄ったら随分雰囲気が変わっていた。噴水が無くなったりしてちょっとさみしいけれど新しいお店がたくさん出来ていた。 混雑もあって色々迷ったあげく昔からある『…

ヒーローマニア ー生活ー

映画『ヒーローマニア ー生活ー(2016年公開)』を観た。監督は豊島圭介さんで今回初めて作品を観させてもらってすごくファンになった。出演は東出昌大さん、窪田正孝さん、小松菜奈さん、片岡鶴太郎さん、船越英一郎さん、山崎静代さんなどすごく豪華と思う…

カミーユ、恋はふたたび

映画『カミーユ、恋はふたたび(2015年公開)』を観た。フランス映画で監督はノエミ・ルボフスキーで脚本、主演も努めている。女優としての作品では『マリー・アントワネットに別れを告げて』などたくさんあるようだけれど私はこの作品が初めてだと思う。出…

俳優 亀岡拓次

映画『俳優 亀岡拓次(2016年公開)』を観た。監督は横浜聡子さんで過去には『真夜中からとびうつれ』『りんごのうかの少女』などのあるようだけれど、私はこの作品が初めてだった。映画が好きで転職して映画監督になられたのがすごく分かる映画だった。出演…

伏見桃山でおいしいもの探し

おいしいものを探しに伏見桃山に行ってきた。 伏見に住んでいたこともあって特に大手筋商店街や竜馬商店街が好きで以前はよく来ていた。 大手筋商店街は歩くだけでお腹がすく不思議な雰囲気だ。 飲食店が多いのは分かるのだけれども、パチンコ屋さんも飲食店…

MICROBE ET GASOIL

映画『グッバイ,サマー/Microbe et Gasoil(2016年公開)』を観た。フランス映画で監督はミシェル・ゴンドリーで過去の作品では『エターナル・サンシャイン』を観たことがある。出演者では『アメリ』のオドレイ・トトゥが出ていたけれど、今回の役が主役の…

ジュリエッタ

映画『ジュリエッタ(2016年公開)』を観た。スペインの映画で監督はペドロ・アルモドロで過去の作品では『オール・アバウト・マイ・マザー』など作品があるスペインの有名監督だ。 ネタバレ注意です。 舞台はマドリードでタイトルの〈ジュリエッタ〉という…

炭火とワインとクラフトビール

野球とお酒の相性がいいので、どうしても野球観戦の後は飲んでしまう。ということで、昨日野球観戦の後にずっと行ってみたかった『炭火とワイン 京都駅前店』に行って来た。 大阪に何店舗かある人気店のようで京都飴屋町のお店は今年1/3にオープンした。…

わかさスタジアム京都で野球観戦

右京区西京極にある〈わかさスタジアム京都〉で高校野球地方大会を観戦してきた。 わかさスタジアムでは普段は女子プロ野球の試合も行われているようだ。 先週も観戦したけれど、いつの間にかベスト8がそろった。 その中でも、自分の中では実質決勝戦と思う…

の・ようなもの のようなもの

映画『の・ようなもの のようなもの(2016年公開)』を観た。監督は杉山泰一さんで原案は2011年に急逝した映画監督の森田芳光さんで、タイトルから分かる人も多いかもしれないが森田監督のデビュー作『の・ようなもの』の続編を森田監督ゆかりのキャスト・ス…

記憶のカケラをよむ男

映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男(2016年公開)』を観た。監督は金子修介さんで過去の作品では『青いソラ白い雲』『ポールダンシングボーイ☆ず』などがあるが私はこの作品が初めてだった。脚本も書かれたりするようだが、今回の作品では『探偵はBarに…

ひそひそ星

映画『ひそひそ星(2016年公開)』を観た。園子温さんの監督作品だ。主演は監督の奥様の神楽坂恵さんで他の出演者は知らない人ばかりだった。この作品は公開の25年前から構想があって園監督が温めてきた大切な作品のようだ。園監督といえばたくさん有名な…

僕と世界の方程式

映画『僕と世界の方程式(2017年公開)』を観た。イギリスの映画で監督はモーガン・マシューズで製作は『リトル・ダンサー』のディビット・M・トンプソンだった。主演は『ミスペレグリンと奇妙なこどもたち』のエイサー・バターフィールドだった。高校生の…

星ヶ丘ワンダーランド

映画『ワンダーランド(2016年公開)』を観た。監督は柳沢翔さんでこの作品はCMディレクターとして活躍中である柳沢さんの映画監督デビュー作だ。中村倫也さん、新井浩文さん、佐々木希さん、菅田将暉さん、杏さんなど人気も実力も兼ね備えた俳優さんが多…

宇治で野球観戦、中宇治で小商い複合施設を楽しむ

毎年甲子園をより楽しむ為に地方予選から観ることにしている。地方予選はいろんな球場で同時に開催されているので、去年は西京極の『わかさスタジアム』で観た。今年はまだ行ったことがない宇治市にある『立山城総合運動公園 太陽が丘』のスタジアムで【東山…

幸せなひとりぼっち

映画『幸せなひとりぼっち/En man som heter Ove(2016年公開)』を観た。スウェーデンの映画だった。監督はハンネス・ホルムで過去の作品では日本のスウェーデン映画祭2014で公開された『青空の背後』などがあるようだけれど、私はこの作品が初めてだった…

夏に涼しく観られる映画

映画『NUMB[ナム](2015年公開)』を観た。カナダの映画で監督はジェイソン・R・グッド(知らない)キャストも知らない俳優さんばかりだっだ。特にホラーとかそういう内容ではないのだけれど、上映時間がだいたい90分ぐらいで私はエアコン入れずに観る…

フラワーショウ!

映画『フラワーショウ!/Dare to Be Wild(2016年公開)』を観た。アイルランドの映画だった。監督はビビアン・デ・コルシィで私はこの人の作品を観るのは初めてかもしれない。出演者も初めて見る人ばかりだった。イギリス映画はよく観るけれどアイルランド…

団地

映画『団地(2016年公開)』を観た。監督は坂本順治さんで憧れる映画監督の一人だ。過去の作品では『大鹿村騒動記』や『北のカナリアたち』『新・仁義なき戦い』など有名なものが多い。私が坂本監督の作品で初めて観た作品は『闇の子供たち』で内容に衝撃を…

アイ・イン・ザ・スカイ

映画『アイ・イン・ザ・スカイ/世界一安全な戦場(2015年公開)』を観た。イギリス映画だった。監督はギャビン・フッドで俳優のコリン・ファースが製作に関わっている。ヘレン・ミレン、バーカッド・アブディ、アラン・リックマンなどが出演している。戦争…

野のなななのか

映画『野のなななのか(2014年公開)』を観た。大林宣彦さんが監督されている。大林監督といえば有名すぎて逆に説明が難しいけれど、昔の作品では『転校生』『ねらわれた学園』『時をかける少女』『天国に一番近い島』、あとは日本アカデミー賞で監督賞を受…

七つの会議

池井戸潤さんの『七つの会議(集英社文庫)』を読んだ。大人気の作家さんで映像化されたものはいくつか観たことがあるけれど小説で読むのは実は初めてだった。私は観ていないのだけれどこの作品もドラマ化されているようだ。ドラマなどを観る限り色んな銀行…

にゃーん麺

先月、猫展に行った時に売店で『にゃーん麺/猫好き用ラーメン』(税込270円だったと思う)を買っていたので今日食べてみた。 正直パッケージがかわいくてずっと開封できなかった。いつまでもそのままというのも気になるのでついにその日がきた。 「フェリシ…

ベルとセバスチャン

映画『ベルとセバスチャン(2015年公開)』を観た。フランスの映画で監督はニコラス・バニエで過去の作品では『狩人と犬、最後の旅』がある。今回のこの『ベルとセバスチャン』でも賢い犬が出てくるのでかなり犬に縁がある監督であることが伺える。セシル・…

vegan料理が食べられるカフェ

中京区新京極にある『Cafe MATUONTOKO』にランチに行って来た。繁華街の中にあるのでいつも店の前を通っていて家庭的なネーミング(友達んちみたいな)と店構えに興味があった。 店内は外国っぽい、気取らない感じだった。音楽はかかっておらず、映画『塔の…

世界から猫が消えたなら

映画『世界から猫が消えたなら(2016年公開)』を観た。監督は永井聡さんで、過去に『ジャッジ!』などの作品がある。私は『ジャッジ!』の時に大阪で舞台挨拶があった時にお話を聞いたことがある。出演は佐藤健さんや宮崎あおいさん、濱田岳さん、奥田瑛二…

ふきげんな過去

映画『ふきげんな過去(2016年公開)』を観た。監督は前田司郎さんで脚本も手がけていて、オリジナルのストーリーの作品だ。前田司郎さんは劇作家、俳優、小説家としても活躍されていて映画監督としては二作目で過去に『ジ・エクストリーム・スキヤキ』があ…

GELATO PIQUE CAFE

ルームウェアで人気の『GELATO PIQUE』のカフェに行ってきた。 京都店のオープンはけっこう前だったような気がする。いつも店の前を通り気になっていたけれど、いつでも行けると思ってなかなか入れなかった。やっと入れてうれしい。 藤井大丸内にあるのであ…

ファブリックの女王

映画『ファブリックの女王(2016年公開)』を観た。フィンランドの映画だった。監督はヨールン・ドンネルで政治家、作家、映画評論家の顔を持つマルチな天才だ。過去の作品では日本で公開された『愛する』などがありヴェネツィア国際映画祭で女優賞を獲得し…

お父さんと伊藤さん

映画『お父さんと伊藤さん(2016年公開)』を観た。監督はタナダユキさんで過去の作品の『百万円と苦虫女』や『四十九日のレシピ』などがある。出演者は上野樹里さんやリリー・フランスキーさん、藤竜也さんなどが出演していた。このキャストだけで期待して…

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2016年公開)』を観た。アメリカ映画で監督はリチャード・ロンクレインで過去にスティング主演の『スティング/ブリムストン&トリークル』でモントリオール世界映画祭英語映画グランプリを『リチャード三世』で…

ベストセラー

映画『ベストセラー/編集者パーキンスに捧ぐ(2016年公開)』を観た。イギリス・アメリカ合作の作品で監督はマイケル・グランデージだった。出演者はコリン・ファースやジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、ガイ・スピアーズ、ローラ・リニーなど誰が主…