読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枚方・宮之阪おすすめの洋食屋さんとコーヒーショップ

少しだけ遠出をして枚方へ行ってきた。枚方へ行くときは京阪電車を使うのだけれど、初めて交野線の宮之阪へ行った。行ったことのない駅は普通の駅でも気持ちが上がる。f:id:mieeechan:20170416191957j:image
さて、その宮之阪駅から徒歩で5分ぐらいのところにある洋食屋さん『洋食かりん』に入った。

f:id:mieeechan:20170416192040j:image

マスコミで取り上げられる人気店なので混み合うことを覚悟して開店前から並んだら運良く一番乗りだった。テーブル席、カウンター席とあって席数は少な目のこじんまりとした店内だったけれど、私はこの方が落ち着く。インテリアも庶民的ではあるけどかわいかった。f:id:mieeechan:20170416192313j:image
何を食べるかすごく迷ったけれど、デミグラスソースにこだわっているとどこかで聞いたので、そのソースと一番合って絡みそうなビーフカツレツとエビフライとのセット(1600円)にしてみた。
f:id:mieeechan:20170416192405j:image

なんとも豪華な見た目にびっくりした。カツレツが大きい、エビフライも。そしてデミグラスソースが多めにかかっていて食欲をそそる。このデミグラスソースが噂通りおいしかった。甘さがかなり押さえられていて自分好みだった。カツレツの牛肉は予想を裏切り薄い肉をミルフィーユ仕立てにしていてふわふわジューシーでお箸でサクッと食べられる。エビフライももちろんおいしかった。最初大きくて食べきれなかったらどうしようなどと悩んだことも忘れてあっと言う間に食べてしまった。今、思い出してまた食べたくなった。
帰りに宮之阪駅前の『about a coffee』に寄った。

f:id:mieeechan:20170416192457j:image

ランチメニュー、カフェメニューとも豊富だった。モーニングもやっているようで、近所だったらめちゃくちゃ行ってしまいそう。カフェというかコーヒーショップなのでコーヒーがかなり選べる。私は初心者らしく『アバウトアブレンド(350円セット100円引き)』と『抹茶と小豆のマーブルケーキ(380円)』を注文してみた。

f:id:mieeechan:20170416192435j:image

コーヒーは香りがよく甘みを特に感じた。最近飲んだ中で一番おいしかった。ケーキは小豆が多く入っていて抹茶の色がきれいだった。和と洋が上手くまざっていてとても満足した。お茶でも紅茶でもコーヒーでも何でも合うと思う。店内は一人でも入りやすく、のんびりできるようなつくりになっていた。自分は読書が好きなので本がいいと思った。ゆっくり読みたかった。
f:id:mieeechan:20170416192632j:image

コーヒー豆の販売もしていたのでお試しにドリップバックを買ってしまった。家でも楽しみたいと思う。

f:id:mieeechan:20170416192652j:image