読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超変革!

タイガースのスローガンではない。久々に実家のある高知に帰省したら色んなものが新しくなっていた。
高知城のすぐ近くに『高知県高知城歴史博物館』ができていた。

f:id:mieeechan:20170426211227j:image

壁に土佐檜を使っていたり和風だけど近代的に見える内装で建物のどの窓からも高知城が見えるようになっていてとてもきれいだった。
現在は〈幕末・維新の言葉 山内容堂の主張〉という特集の展示をしていたので、せっかくなので観てきた。
高知に生まれたのだけれど、この『山内容堂』についてあまり知らないことに気付いた。『龍馬伝』で近藤正臣さんが演じていたなあと思うぐらいで、ちょっと恥ずかしい。だから、逆に観て良かった。〈山内容堂の主張〉とあるぐらいなので、本人が書いた手紙(豊栄宛の書状)や漢詩(七言絶句『船発室津』『沼津』『嗚呼忠臣楠子墓』)、松平春嶽に依頼して書かせた賛文(土佐少将山内容堂君像賛)などを展示してあった。

あとは、新発見資料として坂本龍馬の書簡(中根雪江宛、後藤象二郎宛)の展示があったのでガラスに張り付いて見てしまった。
総合展示として戦国時代から江戸時代を中心とした〈土佐藩の歴史〉も紹介していた。
平日だったからかもしれないが、あまり混んでなくてゆっくり見られてよかった。何かお土産をと思ってマスコット『やまぴょん』と手ぬぐいを買った。かわいいけどネーミングと見た目が何かに似ているような気がしてすっきりしない。
f:id:mieeechan:20170426211937j:image

帰りに博物館のすぐ近くの『ひろめ市場』に買い物がてら寄り道をした。f:id:mieeechan:20170426211743j:image

屋台村のようにいろんなものを買ってフードコートで食べて飲めるところだけれど、平日の昼時にもかかわらずみんなビールやら何やら飲んで楽しそうだった。大手筋側に『スイーツ食堂 マンテンノホシ』というひときわおしゃれなお店ができていたので入ってみた。f:id:mieeechan:20170426211805j:image

スイーツ食堂だけど、イタリアンな居酒屋というような雰囲気で居心地がよかった。f:id:mieeechan:20170426211828j:image

平日限定の『はいからごはん(1000円、プラス100円でドリンク付)』を頼んでみた。f:id:mieeechan:20170426211906j:image

メインは6種類から選べて、私はトリッパ(牛のハチノスのトマト煮込み)ペンネにしてみた。サラダとローストビーフと2種類のデザートが付くのでかなりお得だと思う。ハチノスは少しグロテスクな見た目と思ったけれど、トマト味が食感に良くあっていて気にならなくなった。ローストビーフはクラッカーに和えて出てきた。バジルの香りがしてお酒が欲しくなるような味だった。デザートは濃くて重みのあるクラシックショコラと寒天だった。和風と洋風両方楽しめてどちらもおいしかった。
あとは帯や町商店街『ほにや』という着物雑貨を扱うお店(溝端淳平さん主演の映画にもなったよさこい踊りの人気のチームを持っていたりする会社)の1階がコンビニエンスストアになっていたり、ティファニーが閉店して跡地にロレックスの店舗が建設中だった。
f:id:mieeechan:20170426212022j:image

f:id:mieeechan:20170426212048j:image

f:id:mieeechan:20170426212056j:image

少し見ない間に随分変わるもんだなあと感心した。思いがけず楽しかった。