LA発のブランドプロデュースカフェと京都路地裏カフェ

京都でよく行く場所と言えば私は本屋さんで河原町にある複合ビル〈BAL〉内にある書店にたまに行く。そこの6Fにあるセレクトショップロンハーマン〉のカフェがすごく居心地がいいので行ってきた。

f:id:mieeechan:20170827214437j:image

f:id:mieeechan:20170827214454j:image

入り口からすごくおしゃれで中庭があったりしてビルの中にいる事を忘れる。

f:id:mieeechan:20170827214516j:image

店内は天井が高く、窓が大きく開放感がある。席はテーブル席、ソファー席がある。カップルももちろんいたけれど日曜日ということもあって家族連れも多かった。
f:id:mieeechan:20170827214637j:image

サラダやバーガー、サンド、パスタ、カレー、オムレツ、ステーキ、デザート、コーヒー、紅茶、アルコール、レモネード、ケーキ、などカフェにしてはメニューが豊富だと思う。今回は、ずっと食べたかった『グリルチキンのメキシカンコブサラダメキシカンドレッシング添え(税込1300円)』とアイスコーヒー『アメリカーノ(税込500円)』を注文してみた。
普段はランチセットとかお得な定食をがっつり食べたりするので、サラダだけで満腹中枢が刺激されるか心配だった。

いざ、そのコブサラダがきて見てみるとボリュームがすごい!

f:id:mieeechan:20170827214706j:image

チキンがいったい何グラムだろう?200グラムぐらいかな。それにレタスとスライスオニオン、トマトがどっさり乗ってレタス下には豆、何か分からない穀物、さらにその下にはトルティーヤが隠れている。チキンにはしっかりスパイスを効かせた味がついていて他の具と一緒に食べるとおいしかった。せっかくなのでメキシカンドレッシングも野菜にかけてみた。アボガドとヨーグルトが混ざった個性的な味で新鮮だった。思いがけず健康に良さそうなものを選んで心も体も満足した。

一緒に注文したコーヒーがおいしかった。

f:id:mieeechan:20170827214838j:image

最近おいしいコーヒーしか飲んでいないのでコメントに困るけれど苦みと甘みが両方感じられて香りが良かった。最初ブラックで飲んで、残り1/2はミルクを少し入れてみたけれど結局どちらでもおいしかった。
お腹いっぱいになってしまったので食べられなかったけれどレジ横のケーキもかなり魅力的だった。

f:id:mieeechan:20170827214926j:image

f:id:mieeechan:20170827214944j:image

次はお茶の時間に来て食べてみたい。

夏はもう終わりにさしかかっているにもかかわらず、今年はかき氷を食べていないことに気づいて帰りに中京区柳馬場にある〈カフェ火裏蓮花〉に寄った。
f:id:mieeechan:20170827215101j:image

柳馬場通りから細い路地に入ってそのどんつきにある町家づくりのカフェで外観も店内も落ち着いてすごく素敵だ。

f:id:mieeechan:20170827215130j:image

f:id:mieeechan:20170827215234j:image

f:id:mieeechan:20170827215323j:image

ここには有名な『橘香るけづり氷』というオレンジとレモンのシロップが贅沢にかかったかき氷があるのだけれど、時間限定で出されていることもあって自分が行った時間では売り切れだった。

f:id:mieeechan:20170827220155j:image

もう一つの〈今様(IMAYOU)あまづらの白きに(税込1200円)〉を注文した。

f:id:mieeechan:20170827215419j:image

いわゆるシンプルな〈みぞれ〉と呼ばれるものかなと思ったけれど、砂糖ではなく甘糀を使っていたり小豆ではなくお店で煮た煮豆がのっていたり、お好みで生姜シロップ、練乳、梅干しを足すように添えてあったりこだわりが尋常じゃない。ちなみに全部使って食べた。梅干しと氷という組み合わせは初めてだったけれどおいしい!熱中症予防に良さそう。

f:id:mieeechan:20170827215458j:image

反面生姜シロップが食後に効いてきて体の芯はポカポカするという不思議な体験をした。

同じ京都にありながら対照的なカフェでおいしいものが食べられてすごく満足した。